院長の近内です!

2020年10月12日 お知らせ

 

人の痛みや苦しみ、悩みを分け合い、人に寄り添い共感し、改善させる治療院を経営し、口コミ、紹介が絶えない運営で売上は常に上昇中。

小学生で日本選手権出場、中2で日本代表入りして、高3で日本一になりオリンピックに出場しました。

そこまで上り詰めるには膝の大怪我、指骨折、足捻挫、胃潰瘍、十二指腸潰瘍(緊急入院)など超えなければならない試練があり、多くの人々に支えられ、人のありがたりを実感し、アスリートとして続けることができたので、その恩を返すために患者様に寄り添う治療院で救える患者を増やしています!

よかったら気軽にご来院されませんか?