鍼灸国家試験

2019年2月25日 お知らせ

一昨日2月23日は、はり師・きゅう師の国家試験が行われました!

 

はり師・きゅう師になる為には3年間学校に通い

卒業試験で実技・筆記ともに合格し

この国家試験で合格することで資格を取ることができます。

柔道整復師(整骨院、接骨院の先生)も同じ感じです。

 

ちなみに世間で言われる鍼灸師は2つの資格が必要で

鍼と灸は別々になっています。

なので二つ合格しないと鍼灸師になれないということに…

 

当院ではスタッフ全員がこの国家試験を突破している

資格保持者ですので安心してお身体のことをご相談ください!

 

また、全員スポーツでの怪我を経てこの資格を取っているので

怪我の怖さやその後の不安もわかっております。

なので当院では、その怖さや不安を取り除けるように患者様に

寄り添いながらケア・施術を行っています。

 

怪我の治療だけではなく、その怪我に対する向き合い方の

ご説明も行っておりますので是非ご来院ください!