子供の【成長痛】の認識間違っていませんか?

2019年11月8日 お知らせ

 

こんな経験ありませんか?

子どもが急に「膝が痛い!」と言ってきたので病院に連れていくと

医者から[成長痛]ですね。と診断された。

 

そこで、あっ!そういえば、私(親)も子供のころあったなぁ~と思い出し、

そっか!じゃあ成長痛だから大丈夫だ!と本人も親も安心してしまう。

 

えっ?!なんで大丈夫なの?ほんとにそれで安心していいのでしょうか?

 

たしかに成長期に骨が伸びる事で一時的に痛みが出ることがありますが、骨の周辺にある[筋肉][靭帯]などの組織はどうなっているのでしょうか?

 

簡単に言うと骨が伸びると同時に筋肉や靭帯も伸び、そこで運動すると繰り返し行っていると怪我をしたり、筋肉の損傷するリスクが増えることが多々あります!!

成長痛を簡単に考えることなく、子どものカラダを考えて、まずコンスポにご来院ください!!