体のケアは『痛い時』ではなく、『痛くない時』にしましょう!

2020年1月18日 お知らせ

 

コンスポはたくさんの学生さんが来院されます。その症状の多くがスポーツや運動による外傷、疲労による運動機能の低下など、痛みと悩みの両方を持って来院してきます。

特に今多いのが、かかとの痛み・足首の痛み・ふくらはぎの痛みです。冬場のトレーニングで知らずに疲労が溜まり、さらにストレッチやケア不足で筋疲労や精神的疲労も重なり、怪我のしやすい状態にあります。体のケアは痛めてから来院するのではなく、なるべく早く、体に痛みがない状態でくることをお勧めします!