スポーツ選手は”痛み”と隣り合わせ

2018年10月16日 お知らせ

部活動やスポーツに携わる子ども達のほとんどは”痛み”と隣合わせで身体を動かしています。特にコンタクトスポーツの競技をされている子はケガは付き物。しかし、ケガをしてしまったら今までの練習や努力は「水の泡」となってしまいます。そんなことはさせたくありませんので予防するためにも「自分に合う良い整骨院」を見つけて、早めのケアをして欲しいです!