2021/09/10 (更新日:2021/09/10)

からだのケアやメンテナンスは「小学生以下」からでもちゃんとやりましょう!

お知らせ

☆近内スポーツ整骨院 オリジナル応援キャラクター☆

 

当院にはスポーツをしている小学生やまた小学生以下の患者さまがたくさんご来院されます。

何で!?と思うかもしれませんが、逆に何で!?からだのメンテナンスをしないの?とお応えます(笑)

スポーツをするとケガをするリスクや子どもの身体にかなりの負担がかかります。そんな状況をわかっているにも関わらず、ご自分の子どもがケガや故障をするのを待ってから病院や我々のような治療院に行きますか?

各スポーツ毎にいろいろなケガの特徴があります。もちろん知っているはずです。

例えば

◎野球選手の野球肘

◎サッカー選手の鼠蹊部痛・踵の痛み

◎陸上選手のシンスプリント(疲労骨折)

◎バレー・テニスの肘痛

◎剣道・バスケの足部痛・アキレス腱部痛

◎水泳選手の足首痛・肩痛  など

これはほんの一部ですが、こんなに特徴的なケガをしやすい状況でスポーツをしているのです。スポーツにはケガがつきもの。そのケガを少しでも減らしたい思いで、このような文章を書いています。親も悔しい思いをすることがあるかもしれませんが、一番悔しいのは子ども本人です

そんな子ども達を一人でも救いた!!!!

だからお願いします!!!悔しい思いをする前にからだのメンテナンスを練習と同じくらい大事なことと思って連れてきてください。

同じような経験をしてきたので・・・・・

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

TOP> > からだのケアやメンテナンスは「小学生以下」からでもちゃんとやりましょう!

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 044-750-9545