【症例報告】50歳代 肩痛で来院!原因は肩ではない!?

2018年10月23日 お知らせ

50代女性、身体を動かすことが好きで運動を続けていましたが、翌朝起きたら肩周りが急に痛くなり、近くの整形外科へ受診。レントゲン(-)MRI(-)診断は肩の使い過ぎによる肩周囲炎。湿布と痛み止めを出してもらい、運動制限は特になく、痛くなくなったらはじめてくださいとのこと。

しかし、数日経っても痛みは引かず。運動時痛はもちろんさらに寝ているときの安静時も頻繁。これからどうなってしまうのだろうという【怖さ】を感じて、来院されました。

肩関節の位置や足関節から頸椎、頭部までのバランス、生活習慣、運動スタイルなどを問診・視診・触診させてもらい、運動療法・インディバアクティブ治療・関節のモビリティの施術をした結果、肩周囲筋の運動時痛は減少。

肩周囲筋のメンテナンス不足、肩関節の位置異常、頸椎生理的弯曲不足等で肩が上がらなくなったり、まわせなくなります。

このような治療をさせてもらい、多少の改善は見られ、メンテナンスの重要性も認識してもらい、今でも運動を楽しんでいます。

人間のカラダは【一生モノではない】ことを忘れないでくださいね!

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

人気記事

 

治療項目

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ お気軽に!

予約受付電話番号

044-750-9545

 

受付時間

診療時間土・祝
9:00~20:00

9:00~18:00

月曜~金曜日: 最終受付19:30
土曜日・祝日: 最終受付17:30

休診日

日曜(研修等の為、別日休診有)

近内スポーツ整骨院

アクセス

〒211-0042
神奈川県川崎市中原区
下新城1-10-6 戸田ルーベンス1F

 

 

 

 

近内院長は1996年アトランタオリンピックに競泳の日本代表として出場しております。

 

近内スポーツ整骨院
ご予約はこちら

 

Googleマップへ

Appleマップへ

 

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る