2020.4.23 現在のコロナ対策

2020年4月24日 コロナ対策

【施術者側の新型コロナウイルス感染対策】
▪️マスク着用・手洗いうがい・食生活の改善・睡眠の確保・衣類の消毒・検温36.9以内

 

【患者様への新型コロナウイルス感染対策】
①院内に入る前、入口扉の取手部分や洋服の消毒が出来るように入口横(屋外)に次亜塩素酸をご用意しています。

 

 

②マスク着用のお願いは皆さんにしています。もし、マスクがない方はコンスポ手作りのマスクをお渡ししますので遠慮なく言ってください。

 

 

③入口を入ってすぐに横に手指のアルコール消毒を常備し、患者様に手指消毒を徹底しています。

 

④おすそ分け用の次亜塩素酸も中に入らずにお渡しできるように入口横に置いてあります。

 

⑤受付・待合室と施術室それぞれに次亜塩素酸が入っている加湿器を2台置き、診療時間内は常に空気を殺菌・除菌できるようにしています。診療後は次亜塩素酸濃度を高め、院内殺菌をしています。

 

⑥3密にならないように待合室も施術室も窓を開けて換気をし、ご予約も多くの患者さんがかぶらないように時間差の予約調整をさせていただいています。

⑦施術室には2個のアルコール消毒を常備

 

⑧患者さんの施術終了後、1回毎にベッド、荷物カゴに次亜塩素消毒を行なっております。

 

⑨ベットタオル等もこまめに変え、洗濯します。

 

⑩お会計の際は2個のトレーを使い、お金のお預かりやお返しの接触を最小限にする対策をしています。