色々な接骨院に通っている方へ

 

信頼信用できる先生に出会えたらラッキー!

スポーツを専門として予防医療やトレーナーをしている院は数少ない!?

スポーツ選手や運動をしている人は痛みや違和感を自分の【自己感覚】で伝えてきます。

 

「ここがなんとなく・・・・こんな感じで・・・・う~ん。。。。」

 

それをスポーツをまったく知らない先生に当たってしまい、状況を話してもまったく通用しないですからね(笑)

 

毎回毎回、違う所に行って「あーじゃない、こーじゃない」と診てもらうのでしたら、一つの所にしっかり決めて、カラダを診てもらえるような治療家やトレーナーさんにカラダの変化や心の変化(メンタル)もそうですし、雰囲気や顔の表情・行動・言動・すべて信頼信用ある先生に診てもらうことが必要だと私は思います。

 

もし我々のような医療従事者がちょっとおかしいなと思えば、すぐにお医者さんをご紹介することもできます。

↑お医者様にご紹介状を書けるのも国家医療従事者だけです!

 

そうなった時も第三者としての目で、その子をいかに早く治療させたり、大きな故障をする前に防ぐことも可能になります。

ただ、その変化が分からなければ、お医者さんにも紹介することができないし、診ている期間が短いと判断しづらいですね。