【症例紹介】80代男性 右臀部の痛み

2019年1月25日 お知らせ

 

毎日3000歩のウォーキングが日課の80代の男性の方が来院されました。

 

歩く際や立ち上がる際に右のお尻が痛くて力が入りにくい…

日課のウォーキングを続けるのが辛くなってきた…

と、患者様からお話を聞きました。

 

そこで、右の臀部の筋肉を緩める手技やストレッチ、背中や腰周辺への施術を行いました!

するとだいぶ症状が軽減されたようで、帰られる時にはすっと立ち上がることができました!

 

そして、患者様が帰られた数分後…

その患者様がもう一度院を訪ねてこられ、

「歩くのがすごく楽になったよ! ありがとう!」とわざわざ感謝の言葉をもらえました!

現在はウォーキングの帰りに当院に寄ってもらい、身体のメンテナンスを続けてもらえています!

 

近内スポーツ整骨院では、スポーツをされている学生だけでなく、幅広い年齢層の患者様が来院されています!

スポーツ選手だけでなく、身体を動かすことが好きなすべての方のサポートをこれからも続けていきます!!